Node.jsで暗号資産アービトラージ

ビットコイントレード中心にNode.jsで実際に作るためのレシピ

7月以降のバイナンス(Binance)IEOのルール変更(第7回から第9回)

※このページは2019/9/8に更新されました。
ーーー
(2019/9/8追記)
このブログでは4月から8月のバイナンスIEOについてルールと結果を考察しています。
9月以降は参加する優位性が下がってしまったので更新していません。
最新の情報はBinanceの公式サイトを参照ください。
Announcements – Binance
ーーー

こんにちは、ケネです。

次回以降のBinance IEOのルール変更が発表されましたので確認してみましょう。

今年は6回IEOが実施されていますが、次回の第7回から第9回までに適用される3回分のルールです。

今回は前回よりも初めての方に優しいルールになっている印象でした。

Updated Rules for Binance Launchpad – Binance

Binance IEO(7th-9th)の変更点

BNBの保有期間は毎回違う(アナウンス前に保有期間が始まることもある)

Binance IEOに参加するには一定期間BNBを保有しておくことが要求されます。

第7回から第9回ではそれぞれ保有期間が異なります。

第7回:7日間
第8回:15日間
第9回:30日間

なお、保有期間の開始日はプロジェクト詳細の公表前に始まることもあると記載されています。

おそらく、前回(第6回)のIEOで保有期間の開始日前にBNBの価格が急騰したことの対策です。

IEOに参加を予定している人は早めにBNBを用意しておきましょう。

BNBの保有量は250BNBでOK(1/2に減った)

BNBの保有量は250BNBで済むようになりました。

BNBの抽選券はこれまでは100BNBにつき1枚で最大500BNBの5枚となっていました。
(1枚目は50BNBでもらえる)

今回は50BNBにつき5枚もらえて、250BNBで25枚もらえるようになっています。

プロジェクトの詳細が出ていませんが、1枚あたりの割り当てるトークンを減らすことで当選者を増やすのではないかと推測しています。
(前回は500BNB持っていても当たらない人が多かった)

BNB保有期間中のスナップショットは時刻固定に変更(AM0:00(UTC))

BNB保有期間中のスナップショットはAM0:00(UTC)(日本時間9:00)となっています。

前回はランダムとなっていましたが、今回は固定となりました。

前々回(第5回)の傾向では、AM0:00前後で多少BNBの変動が発生していました。

BNB保有量は各スナップショットの平均で採用される

BNB保有量は前回同様に期間中の平均保有量で判定されます。

初日のスナップショットで不足していても、期間中にBNBの保有量を増やすことでチケットを全量取ることができます。

まとめ

変更点をまとめると以下のようになります。
・BNBの保有期間は第7回:7日間、第8回:15日間、第9回:30日間
・BNBの保有量は250BNBに減った
・BNBの抽選券の枚数が増えた(割り当てられるトークンは減るかも)
・BNB保有期間中のスナップショットは時刻固定

必要なBNBの量が減っていること、抽選券の枚数が増えたことから難易度は下がっているように感じられます。

第7回から第9回がどのぐらいの周期でくるか(月一からペースを上げてくるか)も未知数なので、何が起きてもいいようにシミュレーションして対応していきたいですね。

Binanceはこちらから登録できます。Binance口座開設
私の招待コード[36397991]付きのURLですので、この記事が役に立ったよって方はぜひ登録をお願いします。
※IEO参加時は色々なステップが必要なので、次回参加するなら早めの登録がオススメです。