【2019/5/18更新】Binance IEOルールの変更について(Harmony (ONE) Token Sale)

※このページは2019/5/18に更新されました。

BinanceのIEOルールが変更されました。
大きな変更ではありませんが、IEOに参加する権利取得に必要なBNB保有期間、BNB保有量の計算が変更されていますので、ここで確認しておきましょう。

BinanceのIEOルールが変更

詳細はBinance Lauchpadから確認できます。

BNB保有期間が20日間から7日間に変更

BNBの保有期間が前回(MATIC)のIEO実施では20日間でしたが、今回のHarmonyでは7日間に短縮されます。

保有残高の記録は05/19(日)23:59:59(UTC)(日本時間5/20(月)8:59:59)から開始され、毎日23:59:59(UTC)時点の残高で記録されていきます。

最終日は05/25(土)23:59:59(UTC)(日本時間5/26(日)8:59:59)となります。

また、05/26(日)23:59:59(UTC)(日本時間5/27(月)8:59:59)にも抽選参加資格があるかの判定用に残高が記録されるようです。

必要なBNB保有量の計算がAverage(平均)に変更

必要なBNB保有量の計算方法がMinumum(最低)からAverage(平均)に変更されています。

7日間のそれぞれのスナップショット取得時刻(23:59)に保有量が記録され、7日間の平均に応じて1〜5枚の抽選の権利が付与されることになります。

前回(MATIC)の場合、20日間で最も少ないBNB保有量を基準に抽選が行われました。

BNB保有期間、保有量計算どちらの変更も参加したいユーザにとってはメリットがあるため、参加しやすくなったのではないでしょうか。

直近のBinance IEOの状況について

前回(MATIC)はIEO抽選の当選率が58.38%、上場後の価格はトークンセールの2.6倍程度の値をつけていました。

なお、今回のHarmonyはMATICと比較すると、抽選の割り当て数は16,666で同数となっています。調達額も5億で同額です。

また、抽選やBNBトークン購入に必要なBNBの価格の状況ですが、5/15に実施されたBinanceのセキュリティアップデート後に27USDと過去最高を更新しています。


Binanceはこちらから登録できます。Binance口座開設
私の招待コード[36397991]付きのURLですので、この記事が役に立ったよって方はぜひ登録をお願いします。
※Binanceは新規ユーザ向けのお得なキャンペーンはないので登録してしまっても損はしないのでご安心ください。