UQモバイルで格安で快適なスマホライフを!格安SIM

みなさんはスマートフォンのキャリアはどこを使っていますか。
まだ、docomo、au、softbankを使っている方は格安SIMに切り替えることで大幅に家計節約ができるかもしれませんよ!

我が家は夫婦で月1万円以上の節約になりました。

格安SIMとは

格安SIMサービスを提供する事業者MVNO(A mobile virtual network operator)は、大手通信キャリア(docomo、au、softbank)から一定の帯域を借り受けてユーザーに提供します。

大手通信キャリアと違い、インフラコストがかからないため割安でユーザーにサービスを提供することができます。大幅に安くなります。

利用までの手続きとしてはdocomoやauを解約してMVNO(UQ mobileやLINE MOBILEなど)に契約するイメージです。

スマホはそのままでSIMカードを取り替えることで利用可能です。

格安SIM利用時の注意

まず、デメリットをお伝えしておきます。

値段が月数千円安くなるので、デメリットもあります。一般的によく言われているデメリットは以下です。

・通信速度が遅い
・月あたりの通信量が制限される
・キャリアメールは利用できなくなる
・電話代が高くなる(20秒30円)

通信速度に関しては、後ほど説明しますが、サブブランドを使うことで解消されます。

月あたりの通信量ですが、スマホゲームを外でやり込んでいる人は要注意です。
UQ mobileの場合、月3GB以下が基準となります。3GBを超えると通信速度がめちゃくちゃ落ちるのでUQ mobileは避けた方が無難です。

ただ、スマホをよくやっていても、通信量って以外に使っていなかったりすので、一度auやdocomoのマイページから利用量を確認しみください。

キャリアメールは利用できなくなるので、Gmailなどのフリーメールへの切り替えが必要になります。
最近はLineのやりとりが多いのと、フリーメールが普及しているので仕事等で使っていない限りは切り替えてしまって問題はないでしょうか。

また、電話代も比較的高いので、Line通話等を検討しましょう。

追加で私がやってみて感じたデメリットはこちらです。

・1年以内に解約すると違約金が発生する(相場は9500円)

実は私は一度サブブランド以外のMVNOを利用して解約してしまいました。

通信速度は大きく下がるの?サブブランドとは

格安SIMって通信速度も大きく下がるんじゃない?と二の足を踏んでしまう人も多いと思います。(私もそうでしたが)

そのような方は絶対にサブブランドにするべきです。

サブブランドとは大手通信キャリアと同一のグループで比較的通信速度が早い傾向にあります。
(auとUQ mobile、softbankとY!mobile)おすすめはUQ mobileです。

サブブランド以外のMVNOの通信速度はめちゃくちゃ遅いときがあります。

私はどちらも知らずにサブブランド以外のMVNOにしてしまったのですが、朝や帰りの通勤電車の速度がめちゃくちゃ遅かったです。

f:id:aonion2:20190219001703p:plain

f:id:aonion2:20190219001731p:plain

上がUQ mobile(下り51.93Mbps)で下が他のMVNO(下り0.73Mbps)です。正直Safariは全く動かないレベルなので、泣く泣く1年以内に解約してしまいました。

UQモバイルの注意点

私はUQ mobileだとその他プランにあたる「データ高速+音声通話プラン:1,680円/月」にしています。

このプランだとUQ mobileでは「その他」扱いのため、「家族割」とか割引キャンペーンは全部対象外だったので、注意してください。

そういう点でサービスは悪く感じますが、コストのために我慢しましょう。

UQ mobile 【ALL CONNECT】