エンジニアにおすすめの英会話学習法

エンジニアにおすすめとしていますが、普遍的な英会話学習法だと思います。

国内SIerで必要な英語スキル

私は国内SIerの社員ですが、会社全体の英語力がほんとに低いです。
もちろん、すごくできる人もいますが少数派です。国内SIerってやっぱり業務によっては全く英語力って必要ないですからね。

ただ、最新の情報にアンテナをはったり、外資系や国外企業と働く際には絶対にあった方がいいです。必要な機会も年々増えてきています。
国内SIerは英語ができると英語要員として社内で認知されるようになったりできるので英語勉強しようかなっ方て無駄にはならないのでぜひ挑戦してください。

国内SIerの方はTOEICがものを言うので、先にTOEICのハイスコア取得をおすすめします。

www.kennejs.com


英会話学習法

英会話学習法ですが、全く話す練習をしたことがない人は「瞬間英作文」、少しは話す自信がある人は「オンライン英会話」がおすすめです。

瞬間英作文

瞬間英作文はあまり知名度がないので簡潔に説明すると、日本語を英語に翻訳する作業の繰り返しです。音読します。

<例>
取引所のハッキングにより、ビットコインの価格は大幅に下がった。
Due to hacking to the exchanges bitcoin price decreased highly.

これを1日数十文繰り返します。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

上記は瞬間英作文の提唱者の方の本です。中学レベルの簡単な文章が多いです。

ひたすら翻訳することで、日本語がわりと出てくるようになります。
ただ、私の感想としては苦痛を伴う(つまらない)勉強法なので、慣れたら辞めてもいいと思います。

私は中学レベルは飽きたのでTOEICのPart2とかを瞬間英作文してました。

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のいいところはマンツーマン、価格が安い、フィリピン英語であることです。

国内や海外の英会話学校に行くとわかるのですが、グループ授業って話す時間が限られてしまいます。
あと、日本人には内容もかなり初級なことが多いので、かなりコストパフォーマンスが悪いです。

オンライン英会話であればマンツーマンなので話す時間が多いし、自分のやりたいことができます。
プレゼンの練習や、技術トピックのディスカッションができるのでおすすめです。

また、フィリピン英語はデメリットと取られがちですが、アジア圏の英語って西洋諸国に比べて聞き取りやすいし、フィリピン人の人は親近感があるのでかなり話しやすいです。

自分の英語を話せるようになりたい、という目的であればむしろメリットだと言えます。

ちなみに私はDMM英会話をやっています。価格が安いのと、講師が多いので選べないということはないと思います。

オンライン英会話活用のコツ

オンライン英会話をやるにあたって気をつけたいことは自分で楽しめるか(モチベーションを保てるか)だと思います。

そのためには教材は自分の趣味や興味のあることを探すといいと思います。(私はITや暗号資産、海外の食べ物や習慣など)

講師は経験年数が多い人がおすすめです。

また、仕事していると毎日はしんどいので週3とか週5できたらOK、1回の単価も週3、週5ぐらいで考えておくとストレスフリーかなと思います。
それでも十分安いので。

ちなみに勉強法は以下のサイトをかなり昔に参考にさせてもらいました。
20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ | The Wisdom of Crowds - JP

英会話